旅行ネタ・ハワイネタを中心に様々なジャンルのお話を・・・ e como maiとはハワイ語で‘ようこそ!’の意味です


by kauai-hawaii
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

事務連絡

konaさま

今、アロハストリートの方に頂いたメールを確認しました。
遅くなり申し訳ありません。
またご心配有難うございます。

ご連絡したいこと諸々を同じくアロハストリートの方へ
返信させて頂きましたのでご確認頂ければ幸いです。

折角の御縁・・・
私のグダグダになったブログで終わりにはしたくないと思っていました。
konaさんからのご連絡に感謝致します。
[PR]
# by kauai-hawaii | 2010-06-03 15:13
ここ
に書いたように親友とS氏が結婚されます。

場所はバンコク 日取りは2010年2月

あれ?・・・peleさん  今年の職場旅行・・・バンコクじゃね?


そうそうそうなのよ。
今までの職場旅行の歴史はですね・・・

・2002年 インドネシア バリ島
・2003年 タイ チェンマイ&バンコク
・2004年 ベトナム ホーチミン
・2005年 マレーシア コタキナバル or 香港
・2006年 中国 上海 or 北海道
・2007年 台湾 台北 or 香港&マカオ
・2008年 韓国 ソウル or ベトナム ホーチミン or 箱根

2002年以前は日本国内ONLYだったのであえて書きません。

まぁ部署柄、長くは行けない、遠くは行けない、値段が高いところは行けない ということで
基本的にガンガンASIAです。
個人負担+会社からの報奨金で旅費は まかなわれます。
もちろんソウルに行く人と箱根に行く人は個人負担は違いますよw

この職場旅行で私は行ってみたいと思っていたアジア(ソウル・香港・マカオ以外は初!)
に行けてラッキーだったのですが、そろそろネタ切れというか・・・2週目になってる都市もあるんですよね・・
個人的には 個人負担が増えてもいいからハワイに行きたい と思うのですが・・・


でね、2003年に人生で初めてバンコクに行った時、まずチェンマイに入り観光して翌日
バンコクに移動したのですがバンコクでの市内観光の日に オジサマ達(部長や課長やバンコク支店の方々)
の中に混ざって一緒にGOLFなんぞしてたもんだから 市内観光してない!!

2月の結婚式は それ以来のバンコクだから 市内観光できるぞー!!
と張り切っておりました。

がっ

今年の職場旅行の参加希望候補地に 1:バンコク 2:サイパン 3:札幌

ちなみに毎年職場旅行は12月の第2週の週末絡み & 1月の第3週の週末絡み と決まっております。

悩みましたよ・・・ だって2月にバンコク行くのに・・・
でも国内はありえないな・・だって海外旅行大好きだもん。 3:札幌・・X
うぅ~ん・・サイパン・・・南の島は今回 初登場だけど。。。
サイパンは・・・・何もない・・・うぅ~・・・・・ 背中をポンと押す要素も無い・・・ 2:サイパン・・・X

消去法というワケではありません。でも何も今回バンコクじゃなくてもぉ~ とは思いました。
ま、市内観光2回するのもありか。と。
なので12月のバンコクに行く予定です。だって1月じゃ連続になっちゃうじゃん?


2月の結婚式は新婦側(親友)が親族を含めた挙式参列ツアーを弊社で手配して下さり
一連の団体ツアーになっているのですよ。
初日:バンコク到着後
二日目:アユタヤ観光
三日目:挙式
四日目:市内観光

その親族ツアーの中に私達も入るから。


でも同じ場所でもメンツが違えば 違った楽しみもあるし
職場旅行の方は またGOLFあるかもしれないし♪
職場旅行なりのお得な事があるかもしれないし♪(職権乱用?!?!)



でもなんと言っても マッサージ 12月と2月 たくさんできるじゃーん!!
トムヤムクンたくさん飲めるじゃーん♪♪
エビたくさん食べれるじゃーん♪♪


無類のエビ&すっぱ辛いの大好きなpele  2度 バンコクに 参上っ!!
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-10-30 14:00 | 旅行

だらだら

なんかさ。さりげなく忙しいんだよね。

本来なら「あと約1ヶ月でハワイ~。この日はココに行ってぇ~・・・・・・」とか
計画してるだろうに そこまでの余裕がない。   なぜ?
ブログも集中力が切れたから気分転換に書いてみたりしてて・・・

あうーーーーーーーーーーー

みなさん 恋してますか?
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-10-21 15:00 | 生活

ごぶさた

どうも。

急にブログが止まったな!と思った方、そろそろ復活しますよ。
なんせ9月は上期の〆、決算でもあるので8月中旬ぐらいから忙しくなってきておりました。
ましてや新入社員も育てながらだったので大変でした。

ようやく落ち着きを取り戻しました。


もうすっかり秋ですね。私の服も茶系が多くなってきましたww

そうそう。9月上旬には腰を痛めて まだ経験無いのですが 「ギックリ腰」寸前になりました。
コルセットを巻き、パンツをはく事もままならない状態。車の運転もキツイ、歩いてる時も
腰がズレそうになる・・・。
ソファーに座るも痛くて直角座り。リラックスして座るソファーの意味なし・・・。

ヘルニアではないようで、背骨の横の筋肉が痛いだけ。
骨は痛くない。
でも1ヶ月経って、ほぼ良くなりました。


食欲の秋 そして 睡眠の秋 そして 読書の秋 そして お風呂の秋

食欲・・・既に夕飯をたくさん食べる傾向に・・・。腰をケアしつつダイエットせねば!!
睡眠・・・夕飯後に超眠くなる。ソファーで寝ると太る&風邪ひくので要注意!!
読書・・・つい最近「ジャパ○ッ○ たか○」で電子辞書を購入しました。
     それには 日本の文学100 というので 夏目漱石やら太宰治やら多数の作品が入っていて
     通勤の電車やらで読んでいます。世の中電子化で便利!!
お風呂・・・もう夜になると肌寒い東京。湯船につかるのが恋しい気温です。
       つい「ぅあ゛~~」っと声を出してしまいそうになる!!


では また

ニュージーランドの続き書かなくちゃ~

来月末 ハワイに里帰りしてきます♪
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-10-15 14:21 | 生活

NZL編 その2

どうした どうした と云わんばかりの連続UP


2009年1月11日(日)

この日はAKL郊外のロトルアという街まで1日観光。OPツアーでもあるコースです。
実地体験ってやつですね。 バスで移動すること3時間。
アグロドームという場所にやってきましたよ。ここからは「THE NZL」っていう写真ばかりです。
ここは羊の毛刈りショーや牛の乳搾り体験、子羊へのミルクあげ体験など見学者参加型のショーを
行っています。羊を追うシープドックも見られます。
超楽しかったし、満喫したし、NZLを感じられる場所ですね。
d0084192_1024108.jpg
d0084192_10243253.jpg
d0084192_1024471.jpg
d0084192_1025118.jpg
d0084192_10251446.jpg

こうしてドンドン裸にされて・・・
d0084192_10254469.jpg

刈りたての羊毛は前のステージ側から後ろの席まで観客同士が少しずつ取りながら回していきます。
d0084192_10272481.jpg

これ↑みんな本物ですよ。剥製じゃないよ!これだけ羊には種類があるっていう説明をしてくれます。
d0084192_10283019.jpg
d0084192_10284260.jpg

d0084192_10301928.jpg

イヌ好きとしてはシープドックの実演も見れて興奮しました。圧巻でした。
d0084192_10305243.jpg

さっき前に並んでいた羊達は次のショーの間までステージの両脇で休憩しています。
なので写真も間近で撮り放題。
NZLでは人間の人口より羊の頭数の方が多いんです。
羊っていっつも下あごを動かしてクチャクチャしているから歯が磨り減って最後は歯が無くなり
エサが食べられなくなって しんでしまうらしい。

ステージに出てるんだけど座って休んでる羊に羊飼いが「ホラ!立って!」って言ってもビクともしない。
でも「バァ~べキュゥ~」(BBQにしちゃうよって意味)っていうとスクっと立つww
会場中で大笑い。

d0084192_1055320.jpg

すっかり楽しんだ後はお仕事
環境保護プログラムの視察で、“自動車乗り入れをせず、南半球初の8人乗りゴンドラを利用することにより
CO2削減をしている。動力の省エネ化をしたり、日差しが多く入る設計になった建物だったりと
環境保護エコ企業である。他にも排水処理やゴミのリサイクル、記念植樹などを行っている。
環境保護プログラムのレクチャーを受講すると証明書が貰え、寄付金をするとステッカーも貰える。”
っと会社に提出したレポートを引用しちゃいました。
d0084192_1105549.jpg

↑テプイアの間欠泉
d0084192_1122081.jpg

↑レッドウッドフォレストにて ウォーキング?ハイキング?したりするとこです
d0084192_1134382.jpg

NZLといえば「シダ」です。
d0084192_1145548.jpg

↑これはビックアイランド(ハワイ島)にもあったりするんですが、ゼンマイの一種です。
 巨大です。ケムクジャラです。山菜好きでもコレは食えません。

d0084192_1162355.jpg

やはり海に囲まれている島国なのでシーフード美味しい!!

こんな感じで三日目終了です。もうこの頃は参加者全員が打ち溶け合って楽しい研修になってました。


では明日四日目の報告できるかなぁ~
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-08-12 11:09 | 旅行

NZL編 その1

今年の夏は変ですねぇ
梅雨明けがあったような、無いような・・・
雨は多いし、災害も。今度は地震です。二日連続で東京で震度4は さすがにコワイです。
自然には勝てないですからね人間は。
自然をナメちゃいけません。

さて、今日からは2009年度の旅行記!
おっ!今年ぢゃん!!追いついてきたでぇ~。

まずは1月に行ったNZL(ニュージーランド)出張の模様からです。
2008年の夏ぐらいにNZL出張があるけど・・・って話があり「行くぅーっ!!」
村長(課長)にネゴネゴしてpeleさんの参加決定。
しかもpeleさんお願い事まで言っちゃいました。
pele:「今回はオークランドしか行かない行程ですけど、折角初めて行くNZLなので どうせなら
     クライストチャーチやクィーンズタウンも行って見たいんですけど・・・」
村長:「いいよ。じゃ二日あげるから自分で行程組んで。」

今回の出張の趣旨は“入社1~4年目までの若手営業マンを連れてNZLを実際に見てもらい
お客様に積極販売して欲しい”というもの。この手の出張は多くあります。
営業マン達は「NZL研修」なのですが、主催者側の私の部署はホスト役でもあるので
(販売をお願いしている立場)「出張」になります。

で、研修内容はオークランド滞在のみなのですが、村長のお許しもあり皆が帰国する日
私はそこから【自己啓発も兼ねた現地視察という名の一人旅】が始まるのです♪

2009年1月9日(金)@ウチのオカンの誕生日

NRT集合後、自己紹介を兼ねたブリーフィングを有料待合室で行う。
みんな初めてNZLだったので期待大です。
その後はNZ(ニュージーランド航空)の計らいで、機内清掃終了後スグの機内を見せてくれた。
d0084192_11461847.jpg

これはNZご自慢のビジネスクラスです。
NZは3クラス制(エコノミー・プレミアムエコノミー・ビジネス)なのでファーストクラスはありません。
ナナメに配列されているのがポイントです。
d0084192_11193715.jpg

こんな感じ。フルフラットのベットになります。
d0084192_11204165.jpg

コックピット

ここからはドーンと写真構成でお送りしたいと思います。
だって写真トータルで450枚ぐらい撮ったから・・・。全部は載せないよw

d0084192_11224755.jpg

d0084192_11233093.jpg

NZLまでは約11時間かかります。意外に遠いでしょ?なので機内食も2回出ます。
ワインも有名な国なのでエコノミーでもワインはフルボトルからグラスにサーブされます。
キウイワイン 飲んでみました。サッパリしてて美味しかったよ。
d0084192_11261479.jpg

帆の街 AKL(オークランド)に到着
d0084192_11272418.jpg

マウントイーデンと呼ばれる死火山のクレーター 芝がたくさんなのでクレーターって感じしないけど
360℃パノラマ展望です。
d0084192_11285672.jpg

牛を放し飼いしていて、ボーボーになる芝を食べる→牛お腹いっぱい→芝刈りの必要なし→
太った牛は人間が食べる   というサイクルが出来ているそうです。ぉぉ・・。
d0084192_1132113.jpg

スカイタワーと呼ばれる展望台&バンジージャンプ
NZLはバンジージャンプの発祥だと云われていて高さがあればどこでも飛びますっ飛びますっ
南半球1高いスカイタワーのバンジーは192m  そうNZLは南半球ですよ!
d0084192_11335215.jpg

まぁよくありがちな透明になっている床 私の足のところにオレンジの部分がありますよね?
そこがバンジーの着地地点  で、バンジーはというと・・・
d0084192_11353614.jpg

タワーのてっぺんから降るようにしてピューっときます。しかも足から下へ。
この展望台のまん前で一旦止まり記念写真を撮ります。その後突然ビョーーーっと下まで落ちていきます。

d0084192_11382899.jpg

NZLはあんまり知られていないかもしれませんが、アイスクリームの消費量が世界1だそうです。
キウイフルーツのみ って感じでしょうけどバンジーにアイス、ワインと食べ物大国なのです。
あ。羊もいたね。ラム肉。毛糸。
だからデザート系も美味しい。アメリカほどしつこくないしね。
d0084192_11473534.jpg

夜の8時半過ぎでこの明るさです。少々天気悪いですが。

こんな感じで初日は終了です。
この間にはホテルの視察やレストランの視察などちゃんとお仕事もしてますww

NZLは検疫が超厳しく、特に種の持ち込みや土の持ち込みは神経使います。
例えば・・・お年寄りが「日本食が恋しくなる」という理由で梅干を持参したとする。
      それは機内持ち込みでも預け荷物でも。
      種(梅干)の持ち込みは禁止だか「梅干は食品です」と申請すればOK
例えば・・・ゴルフをする目的でゴルフシューズを持参したとする。
      ゴルフシューズに土が付いていたら(今までプレーしたゴルフ場の土やら汚れ)
      洗ってこい!とつきかえされる。ちなみに洗う場所がホントにあるらしい。
      日本で洗ってから持参するか おNEWを持参するしかない。

自国の自然を大事にしているので国外からの植物などに関してはメッチャ厳しいです。
梅干の種だけでなく、食品も申請しなきゃイケナイんです。
ガム1つ、アメ1つでも。ここで勘違いされちゃうのが、
食品は持ち込み禁止ではなく申請すれば持ち込めるんだよってこと。
でも日本人的な考えなのか 申請する=不安感や手間、ひっかかったらどうしようという恐怖感
になってしまうんですよね。これもNZLが敬遠されてしまう理由の1つとなっているのは
否めない気がします。

では次回は三日目の模様を。
NZLは日本を出た翌日に到着しているので、到着した時点で二日目。1月10日なのです。

なので次は1月11日からです。
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-08-11 12:12 | 旅行

夏風邪ですわ

先週の木曜日から急に、残業モード復活になったもんだから身体がビックリして弱ってしまったらしく
風邪菌が・・・。金曜日に喉が痛くなり・・・
今日は少し声がオカマです。殆ど鼻水は納まりました。 夏風邪は馬鹿がひく っていうんだっけ?
オヨヨ・・・。

職場旅行in韓国 最終日です。
この日はHTL近くをウロウロ。ロッテデパートの地下(デパ地下)に行きました。
↓見てください!!このキムチの種類豊富なこと!!
d0084192_11161139.jpg


とっても美味しそうだったのですが、やはりデパ地下。少々高い。
しかも夕方HTLに集合したら、金浦空港に向かう前にお土産物屋さんに立寄ることになっていたので
「そこで買えばいいよねー。そこの方が安いよねー。」って感じで購入しませんでしたの。
他にも韓国海苔もたくさん売っていて試食もさせてくれました。
でも、我々の目的は・・・ゴマ油

私も行くまで知らなかったんですけど、韓国は良いゴマが取れるそうでゴマ油も良いものが手に入るんだそう。
確かにデパ地下には種類が多く、匂いの見本もあり期待以上!!
写真撮らなかったですが、日本のゴマ油よりも全っ然っ濃くて、匂いも濃くて、風味も良くて、
それなのに安い!日本でここまでのゴマ油に出会ったことありません。
もしあったとしても少量で超高いでしょうね。
その点、韓国は安いし量も多い!
買い込んでお土産にしましたww

よく考えてみると韓国料理にゴマ油は使われている。韓国海苔にもゴマ油塗ってあるし、石焼ビビンバにも
ゴマ油を塗ってある・・・
是非韓国に行かれた際には高級ゴマ油をお土産にするのオススメです!!

ステキなゴマ油に出会い、興奮したらお腹が空いた・・・
で、お粥のランチ
d0084192_11524582.jpg

無類のエビ好きとしては「蝦粥」をチョイスしました。
アッサリしてるけどお腹に溜まる  

ブラブラした後はHTLに戻り買いこんだお土産をバゲージに詰めて皆が揃うのを待つ。
集合したら、さっき書いたようにお土産物屋さんへ。

まぁどこの都市でもパッケージツアーや団体旅行に参加されたことある方なら経験あると思いますが、
だいたい、お土産物屋さんには立ち寄りますね。これは旅行会社とお土産物屋さんがタッグを組んで
お客さんを送り込むことにより旅行会社が報酬を得れるからです。
だからお客さんが買っても買わなくてもOK

でも全く全員が買わないってことないよね。よっぽど変は物売ってるとかなら分かるけど、
そんなところにはお客様をお連れ致しません!特に弊社は!
H○Sは知らねぇーけど。

我々も社員旅行とはいえご他聞に漏れず立ち寄り、売ってるキムチの種類の説明を受けながら
コーン茶(韓国といえばコーン茶でしょ。美味しいよね)を飲まされる。
割引もあり、ここぞとばかりに買い込む女性人。

でもぉ~やっぱりキムチは液体物扱い 機内持ち込み不可

これってニオウからって理由じゃなく、液体だからですww
ジャムだってダメだからね。

せっせと買いこんだキムチは空港に着いてから再びバゲージの中へ投入。
でも1番小さいバゲージで行ったもんだから入らない・・・・
お土産物屋さんで入れてもらった手さげ袋で預けることに。
20cm四方の小さな袋にクレームタグ(預け荷物に着ける白いタグね)を付けられ
HNDのターンテーブルでP/U(ピックアップ)するとき なんだか小さくて笑えました。
しかも皆が同じ袋で、十数個ターンテーブルで流れてるもんだから更に笑える。
「コレだれー?」みたいな感じでww いちいちクレームタグの名前を見ないとイケナイしww

帰りの機内食はこんな感じ
d0084192_1214089.jpg
d0084192_12141170.jpg


以上で職場旅行in韓国 & 2008年 旅行記を終わります。


次は・・・ニュージーランド出張です
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-08-06 12:15 | 旅行

キムチ臭

そうそう。7月上旬に とある業界WEBサイト に私載りました。
ハワイスペシャリストとして。
次の次に書く旅行記でHWIに行ったんですけど、それはHWI政観(政府観光局)も絡んだ出張でして、
帰国後HWI政観から「業界WEBサイトの特集インタビュー受けてもらえますか?」と声を掛けていただいたから。
6月中旬にその記者の方がいらして、インタビュー&写真パチリ
WEBに掲載されるや、色んな方々から「見たよ!」「スゴイね」とメールをたくさん頂戴しました。
有難いこってす。 他にもハワイスペシャリストの方々数名が過去に
インタビュー受けていらっしゃるんですけど、俗にいう大手有名旅行会社系ではないので
実際 弊社代表みたいになってしまして・・・。
これはモチベーションUPにも繋がりますね。


さて、職場旅行in韓国の2日目の模様です。


この時の韓国は12月中旬ですけど、日中は太陽も出て暖かかったです。
夜は・・・お酒の力もあり、そんなに寒く感じなかった・・・。
でもダウンはいるー。風が吹くと寒いしって感じ。
朝食は付いているのですが、見学も兼ねてクラブラウンジでの朝食。でもこの日だけね。
オシャレにチーズやサラダ、パン、ヨーグルトなどが並ぶ中・・・
キムチもいらっしゃる。
やはりココは韓国だ。

こりゃ滞在中キムチが出続ける限り 食べ続けてやる!っとなんだか意気込んで食べましたww

だが、ゆっくり優雅にキムチを食べてる余裕もなく食べたらサッサとHTLを出る。
なぜなら キムチ作り体験 のOP(オプショナルツアー)を申込んでいたから。
これは出発前にTやんと事前にインターネットで現地催行のOP WEBサイトから探しました。

まず、指定された集合場所にあつまり 主催者であるランさんのご自宅へ向かいます。
ランさんは旅行業界に居たので英語、日本語に堪能です。韓国文化を伝えたくて
現在のお仕事を始めたそうです。
まず、大きなタンスのある部屋へ通され数あるチマチョゴリの中からその人にあった色・デザインをランさんが
選んで貸してくれます。そして各自チマチョゴリを着て韓国式茶道と礼儀作法を学びます。
チャングム見たことある人なら判ると思うんだけど、立てひざついて、手をラーメンマンみたいに横で組んで
挨拶する作法ね。 茶道は日本と違い急須を使います。また、お茶を注ぐ時に高いところからわざと
注いでジョボジョボと音をたてます。これは水のせせらぎの音なのでリラックス効果があるそうなのです。
日本だと音をたてるのは行儀が悪いってなりますが、これも文化の違い。異文化コミュニケーションです。

d0084192_946566.jpg

↑ランさんがお手本をやった後、「前に出てやってみたい人?」ってなったので 茶道部経験者の
 私は「はい!!」 顔がこわばってますww
d0084192_1063569.jpg

↑これがチマチョゴリ 想像通り 胸元まであるスカートにボレロっぽく上着を着ます。
 ってか私 似合ってないよね。

この時の参加者は私・Tやんの他に女性同士カップル・中学生の娘&母カップルの6名
一通り韓国式茶道をたしなんだ後はチマチョゴリを脱いで私服に着替えキムチ作り開始
d0084192_10125794.jpg

↑すでに用意されていた基本材料 軽く塩漬けした白菜・カラシナ・梨・ねぎ
 今回6名だけだったのでキッチンで作りましたが、人数が多い時はリビングで作る時もあるそうです。
d0084192_1016057.jpg

↑これにニンニク・唐辛子・アミの塩辛・しょうが・もち米のり等を入れます。
 分量は各自の味付けでOK でも「しょうがを入れすぎると苦くなる」などアドバイスはくれます。
 辛いのが好きな人は唐辛子多めで。 ↑は辛いのスキなpeleバージョン
d0084192_10214479.jpg

↑白菜を除く 全ての材料を混ぜます。これはTやんバージョン。
 写真撮りながらは大変。ビニール手袋を外しちゃぁ~はめて・・・。
d0084192_1024329.jpg

↑材料を混ぜた後は、白菜の1枚1枚の間に この材料を塗り挟んでいきます。
 peleバージョン 見事に完成

キムチは発酵食品なのでしばらく放置プレー・・・・・・
っても日本に帰るので その場で空気を入れないようにビニール袋に入れて、熱で密閉できる厚めの
ビニール袋に入れてお持ち帰り。
でもキムチも液体物扱いなので機内持ち込みは出来ませんのでご注意ですよ!

これでOPは終了。ランさんに御礼をいって代金を払って帰ります。
女性同士のカップルはその後、チヂミ作り体験&韓国家庭料理体験も付いてる長いOPだったので
ランさんのおうちでバイバイです。
ランさんのHPです。キムチの作り方も載ってるよ

かなりご満悦の我々はその後地下鉄に乗り明洞(ミョンドン)へ
足裏マッサージをして爆睡しましたwwコース内容は、漢方の入った熱めのお湯で足を消毒&軟らかくし、
ひざ下~ふくらはぎ~足裏までをクリームを使ってマッサージ。クリームを拭き取った後、ひざ下からスッポリ
袋みたいなのに入れられ空気の圧縮。圧力かけたり、抜いたりの繰り返しで血行促進。
その後はパラフィンパックをしてくれます。解けたロウみたいなのに くるぶしから下を入れられ
白い膜が足に。パックなのでしばらく放置プレー。その間に小さいどんぶりでお粥を出してくれます。
(これはお店によって様々なので) お粥を食べ終わった頃パラフィンパックを剥がして終~了。
足はサラサラで軽くなってます♪

さぁ、お粥を食べたらお腹空いたモード全開!!
私が韓国に行ったら必ず食べる 私が思う世界一美味しいキムチがある「明洞餃子」とぃうお店へGO♪
ここは大衆食堂的な感じで、いつも大勢の人が並んで待って、食べてっというところ。
メニューも3~4つぐらいしかなく、回転も速いので並んでいても案外スグに座れます。
まず、基本情報として韓国では つき出し的にキムチは出てきます。
他にナムルやカクテキ・オイキムチなどを出すお店もありますが、タダです。無料で、しかもおかわり自由。
この明洞餃子ではキムチしか出てこないのですが、このキムチこそが最高!!!!!
超辛いんだけど、箸が止まらなくなる後引く美味しさ。辛い!でもウマイ!でも辛い!でも食べる みたいな。
d0084192_113293.jpg

↑これが私の定番 つき出し(タダw)のキムチと饅頭(マンドゥー)
 小龍包みたいですが、韓国では饅頭といい マンドゥー と発音します。
 キムチはアガシに「キムチ ジュセヨォー」と言えば盛ってくれます。でもニンニクのパンチが最大限に
 効いた辛さなので観光客には最初から少なめに盛ってきます。残されたらもったいないからね。
 でも私は大好きなので何回でも「キムチ ジュセヨォー」を連呼 そうすると「コイツ食えるな」ってことで
 3回目ぐらいからモリモリ盛ってくれます。
d0084192_1194213.jpg

↑この時は空腹だったので冷麺もオーダー クロレラを練りこんであるので麺は緑色です。
 冷麺大好きpeleさんなのです。
d0084192_11113560.jpg

↑Tやんはカルグッスをオーダー 温かいうどんですね。

これらはALL 7000ウォン  要するに1品 ¥700するかしないか って感じです。
安いでしょ?? テーブルに着いたらキムチ&水&ガムが置かれ、オーダーしたら先払い
箸やスプーンはテーブルの引き出しに入ってる。
詳しくはコチラを見てみてね


満腹&ニンニクキムチ臭くなったオッサン2人は明洞の街をブラブラ
話題のBBクリームを頼まれ買い物したりしながらね。

休憩は・・・・これも事前に調べておいたスムージー屋さん
d0084192_11202921.jpg
 
その名もスムージーキング   ええ。私にとってスムージーという飲み物は王様ですもの♪
真冬でも飲みますたいっ!!

d0084192_11222938.jpg
d0084192_11224533.jpg
 
夜の明洞の街を歩きつつ、夜は・・・肉でしょ♪牛肉でしょ♪焼肉でしょー!!
“レアミ”という別名を持つほど肉のレアが大好きなワタシ♪特に牛肉サイコぉー!!
ということで
d0084192_11262888.jpg
 
うまかったよー!!もちろん つき出しでキムチ出たから食べたよー。


これで朝・昼・晩とキムチ制覇。そーとー身体には良いけど くせぇーな・・・


次回はもう帰国日 でもHTL集合は夕方なので午前中いっぱい ゆっくりできます。
その模様をお伝えします。
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-07-30 11:31 | 旅行

ただいま

どうも こんにちわ

無事にNYから帰国し、無事に社会復帰し、休みの日は暑さにダラダラしておりました。
だって、東京が梅雨明け前に出発して超爽やかな初夏をNYで体験してしまったもんだから
帰国してから 梅雨明けしてるよ って云われてもジメジメしてるし蒸し暑いし・・・・
日本の夏は嫌いじゃないけど、ジメジメ・ベトベト・ムシムシ・ムワムワ感は最悪です。

さっそくNYの模様をお伝えしたいところですがっ!!滞留している旅行記がまだある・・・
やはり旅の順番は崩したくないので順序通りに紹介していきたいと思います。
でもこのペースなら私の誕生日までにはNYにたどり着くでしょう。


ということで、次は・・・2008年の最後の海外旅行 職場旅行in韓国


もうこのブログでもお馴染みの職場旅行です。
日にちは2008年 12月13日(土)~15日(月)の2泊3日
HND(羽田空港)から出発してGMP(韓国 金浦空港)
JL8831 8:20出発  なのでHNDでの出欠確認が AM7:30~50の間
さすがに皆さん旅のプロなのでワザワザ2時間前にキッチリ全員集合して点呼なんてしませんww
“各自勝手にチェックインしてゲートの前にAM7:30~50の間に幹事がいるから声かけてね”ってこと
 
そーして出発ゲートから張り切ってビール飲んでる人や免税買い物してる人達を乗せてON TIME(定刻)で
出発!! 
d0084192_14251845.jpg

d0084192_14254761.jpg

そう!またもや富士山の近くを飛行!何回富士山の上を飛んでいるのやら・・。なんだか失礼な感じもします。
d0084192_14271525.jpg

この時のJLのHND-GMP線の機内食は ↑こんな感じのお弁当です。
美味しかった。

そして約3時間ぐらいで到着。
弊社も韓国に合弁会社を作ったのもあり、ガイドさんやらバスやらホテルやら手配に気合入ってます。
d0084192_1430406.jpg
 
↑このバス 乗り心地最高で ついウトウト・・・ガイドさんに申し訳ないと思いつつも・・・
  だってリクライニングはモチロンのこと、フットレスト、革張りのソファー生地、大きくて深い感じ・・・
  このバスならアメリカ横断バスの旅もアリ!!! と本気で思いましたww
  自慢の3列シートだそうです。

到着して市内に着く頃には丁度お昼
まず、出発前まで散々モメたランチ会場へ。
なんでモメたかっていうとね、最初の日程表で【昼食はサムゲタン】ってなってたのよ。
でもコレ食べれない私は「チョイスは無いの?食べれない人(私も含め)いるかもよ」って話したら
「私も」「ワタシも」と女性陣はほぼ苦手状態  ホラね  
ってことで急遽、サムゲタン専門店ではなく、石焼ビビンバorサムゲタン のチョイスができるお店を
手配することになったの。
d0084192_1439519.jpg

d0084192_14392093.jpg

で、モチロン私は‘石ビビ’をチョイスしました。
朝早く家を出て、殆ど寝れない状態のまま到着し、目覚めのキムチって感じで
超美味しくて 益々『韓国には週末メシ食いに来てもいいな』と思うpeleさんなのでした。

d0084192_14425175.jpg

その後市内観光 ↑これは前のデザインの韓国ウォン紙幣  
10000ウォン紙幣に描かれていたのがバックにある建物(すいません。名前不明・・・・)
紙幣のデザインが変わったの知らなくて、家にあったウォンをそのまま持っていったら・・・!
d0084192_150267.jpg

↑これはですね、韓国の歴史民族資料館みたいなところにいって「チャングムの世界」なるものを
 観てきました。昔々の韓国の生活~現代までの流れが判るところです。
 でも入ってスグのところに 昔はこんな寝具で生活していました みたいな展示があり、
 煎餅布団が2つ並んで敷いてあるのですが皆で「やっぱ子供を作るところから人類は始まっているからね」
 なんて話しながらwww見学しましたよww

宿泊ホテルはロッテホテル新館↓↓これまたお馴染みのTやんと一緒です。
d0084192_15101634.jpg
d0084192_15103771.jpg
d0084192_1511597.jpg
d0084192_1511264.jpg
d0084192_15113999.jpg

部屋の電話はデジタル画面で画面ピッピ  部屋の鍵はスイカ(関西はイコカ)のようなタッチ方式
リノベーションしただけあって最新です。トイレも日本発⇒世界基準になっているウォシュレット付きです。
現地合弁会社には同じ部署で一緒にお仕事させて頂いたIさんが部長職で在住されているので
知っている人には「お久しぶりです!お元気ですか?」状態。
そのIさんと現地スタッフさん・ガイドさん&我々で大宴会
韓国では定番なサムギョプサル(豚の焼肉)です。  豚インフルのだいぶ前で良かった・・・
d0084192_1520241.jpg

この焼き豚の写真。。。よぉ~く見ると 側面?に黒い線みたいなの見えますか?チョンチョンチョンって。

それが見えてしまった人・・・・キモイお知らせです。
それは豚の毛です。体毛っちゅーんでしょうか・・・・

韓国特有の大きな肉を焼いて、焼きあがったらハサミで切る という方法だったのですが
すかさず私は同じテーブルの面々に「ねぇ・・・この毛ぇみたいなの・・・何?ヒゲ??」
モチロン見た面々は「げー!キモイー!何これー!」
この部分は是が非でも口にしたくない我々はハサミを持って様子を見に来たアガシ(韓国語で お姉さん)に
アピールするも何て言って良いのやら・・・。そこで横にいたTやんが大きな声で
「ヘアー カットッ!!!ヘアァー!!!」

思わず「ヘアーか?」と思ったけど大爆笑ww
アガシは「ああ~(納得)ハイハイ」ってな感じでチョキチョキ 毛の部分を切ってくれましたww
その後はビールだ!チャミスル(韓国焼酎)だ!と大盛り上がり。
韓国得意なイッキも始まり、物凄い状態に・・・。

宴会も一段落し、次はHTLで部屋飲みに。
コンビニで買出ししたりしながら、M課長の部屋でこれまた大盛り上がり。
先程写真載せた同じタイプの部屋なのに、部屋には15~16人。
途中でプロレスごっこも始まりベットの上で飛んだり投げたり・・・。
そーとーM課長のベットはグチャグチャ・・・・。M課長本人も酔ってるけどあのベットで寝るのはイヤだな・・
遊んどいて言うのも何ですけどww

その後は酔った勢いでカジノへ。
M課長は船こぎながら(うっつらうっつら しながら)ルーレットやってるから心配でした。
私は眠いのと、こんな状態でやったら速攻ディーラーから巻き上げられると思い、(ルーレットやりました)
負けて・勝って・負けて・少し勝って でやめて、残りのお金でスロットやってチャラにして終えました。

HTLに帰ってきたのは夜中の2時過ぎ

Tやん共々 ベットの上でバタンキュー

朝方寒くてもダウンコートを布団代わりに掛けるだけ

なんとか朝起きてシャワーを浴びて酒・キムチ臭のおっさん2人は朝食を食べるのでした。


翌日の模様は次回!! 
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-07-28 15:51 | 旅行
7/3(金)夜、いつもの場所wwにてミ○・sophieさんと飲みました。
今まで忙しかった分、久々に会えてゆっくりできて楽しかったw
harnharnさん、14FEBで決定だってよ!
12FEBには「チーム:こんにちわ」はNRTからKingdomに出発しますよ!!

なんて・・・伝達事項からスタートしてしまいました。

今日はNY@独り旅の後編です。

d0084192_14572247.jpg

まずは、「なんか見たことあるかもぉ~」的なビルのご紹介。
こちらはフラット アイアン ビル と申しまして・・・・申しまして・・・・申しますww
d0084192_1459226.jpg

近くで見ると本当に二等辺三角形の形をしています。
一番狭い?細い?部分で1メートル弱しかないそうです。
フォルムが美しいですよね。確か ‘るるぶニューヨーク’の表紙になっているハズです。


d0084192_1584775.jpg

こちらは「懐かしー」と思われる方もいらっしゃいますがw
Radio City Music Hall 略して RCMH
クリスマスの時期になるとこのようなキレイなデコレーションがされます。
前回みんなと行った時は外観を眺めるだけでしたが、今回はナント中へ!!
d0084192_15131914.jpg

ホールに入るとこんなステキなロビーがお出迎え♪豪華ですっ!!
なぜ中に入っているかというと、毎年クリスマス恒例のクリスマス・スペクタキュラーを観るため。
簡単にいうとレビューですな。 Tさんが観てみたいというのでお供です。でもチケット代出してくれた (汗
d0084192_15213750.jpg

d0084192_15221273.jpg

このイギリスの衛兵の交代に出てきそうな人達が横一列に並んで・・・
d0084192_15254331.jpg

折り重なるように、後ろに倒れこむように、しかし超ゆっくりと倒れていって・・・
d0084192_15265051.jpg

みごとに全員倒れます。仰向けに倒れてる。
しかもコレ↑全員女性です。
毎年このクリスマス・スペクタキュラーのオーディションをやっていて、特に歴史もあり、有名なのが
ロケッツなんです。宝塚でいうところの「やっっ」って声を出して脚上げるやつね。
このオーディションでは本人の技術もそうですが、ロケッツダンサー全員の身長を揃える!っていうのも
ポイントの1つだそうです。飛びぬけてデカくても、ちっちゃ過ぎても×。
だからホントに横一列で並ぶとキレイ!上の写真で見ても分かると思います。
でもさ、その時のオーディションメンバーの身長でも合否が左右されちゃうんだろうね。
皆デカくて自分だけ小さかったら 「はいもうダメー」 みたいな?きびしー。
ちなみに宝塚ではないので、男性のキャストもいますww
あくまでも身長揃えるのはロケッツの女性達だけねww

他にも・・・
d0084192_15335619.jpg

NYの観光名所が出てきたり
d0084192_1535454.jpg

だんだんクリスマスの雰囲気にさせていって・・・
d0084192_15355137.jpg

キリストの誕生 になっていくわけです。ホント舞台装置とかも美しくて大人も子供も楽しめる
素敵なレビューです。どんだけアメリカ人がクリスマスを大事にしてて、大好きなのかが
舞台からも客席からも感じられて、その中に一緒にいた“アメリカ大好き日本人”としてとても感激しました。

d0084192_15403242.jpg

最後の夜はRCMHの横にあるロックフェラーセンターの上にある展望台Top of the Rockへ
d0084192_15432549.jpg



おまけとして、Tさんの家からの眺めをパチリ
d0084192_15441237.jpg

d0084192_15442957.jpg

イエローキャブ 見えてますww
ここはあの「ハドソン川の奇跡」があったハドソン川が裏に流れている高級住宅アパートです。
「ハドソン川の奇跡」が起こった時、ビックリして連絡したら・・・

‘もしパイロットがミスってたら俺の家は無くなってたかも・・。’

ハドソン川に面した部屋じゃ無くてよかったね。もし川に面してたら目の前を飛行機がブゥ~~~ン


以上でpeleさん独りNYを終わります。
[PR]
# by kauai-hawaii | 2009-07-06 15:53 | 旅行